img01   

たのしいみんなの運動会

名実共に「楽しいみんなの運動会」が大成功で幕を閉じました。

園生活でも3年間のコロナ下で変わったこと、中止になったこと、新たに計画されたこと等々沢山ありましたが、今までの当たり前や従来通りの惰性を見直す良い機会になったことも事実です。

運動会で当たり前に行っていた来賓のあいさつや保護者参加種目をカットし、子ども達の集中力の続く時間内で、子ども達を中心とした運動会への変更では、途中でぐずることもなく最後まで頑張る子ども達の姿を見ることが出きました。

そして今年はそれらに加え保護者参加種目がなくても、一緒に参加した気持ちになれる閉会式を企画し、杉戸白百合幼稚園の運動会は子ども達が生き生きとしていて、保護者が一体となって作り上げる楽しい運動会でしたと、嬉しいお声をたくさんいただきました。

コロナに翻弄された行事ではなく、コロナをきっかけに新たに生まれ変わった進化した行事が出来たよう気がして。なんだかとてもうれしい運動会でした。

子ども達の頑張りにありがとう!!  保護者の皆さまのご協力に感謝致します。