img01   

年長さんピーマン克服大作戦大成功!!

雹の被害から生き返ったピーマンが、子ども達の「がんばれー」の応援を受け実をつけ始め、今日(30日)初めての収穫をしました。

子ども達の苦手なピーマンですが、あえて難題に挑戦することで、克服した時の満足感は大きいものです。島村さんの見事な包丁さばきで、これ以上細くは切れないというほど細く、園長の持ってきた「魔法の塩???」をかけて生のピーマンに挑戦しました。

なんとなんと年長組の本日の出席者全員が食べることが出来ました。微妙な顔をしながら恐る恐る口に運んだものの、見る見るうちに自信に満ちた笑顔に・・・この小さな成功体験の積み重ねが大きな成長に繋がり、自分自身に自信を持てる自己肯定感を育んでいくのです。

こんなこと・・・と思ってはダメです。お家に帰って「今日はピーマン食べられたよ」とお話をしたら「すごいねー大人みたいだねー」と驚いで褒めてください。きっとかわいい「どや顔」を見せてくれることと思います。

お帰りに職員室に「ピーマン美味しかったです」と声をかけてくれました。そんな子供との関りが幸せな園長の一日でした。