img01   

遊具がお化粧直ししました

園庭の遊具が綺麗になりました。「りゅうちゃんのお家」は工場に入って綺麗に塗りなおしパッキンも新しくなり新品同様です。子ども達も「きれいー」と大喜びです。

汽車は椅子を取り換えて曇っていた窓も新しく取り換え見通しが良くなりました。

夏に遊具の安全点検をした時に危険な場所はなかったのですが、古くなった遊具のリニューアルをお願いしてあって、今日で全て終了しました。やっぱり綺麗になると気持ちまで明るくなります。子ども達が喜んで遊んで楽しく過ごしてくれるのが一番です。

この二つの材質はFRPで他の材質に比べ価格が高いのですが、定期的にメンテナンスをしていると長く楽しむことが出来るのです。これもSDGsの取組の一つになりますね 。

ちなみに写真のトラとパンダもFRPで何回もメンテナンスを繰り返して48歳位になったかもしれません。卒園児のお父様やお母様が、時々「懐かしいですね、私もこれで遊びました」と喜んでくだることがあります。なんだか嬉しいです。今まで何万人の子ども達を背中に載せて楽しませてくれたのでしょうか、そしてこれからも・・・