img01   

月食を楽しんでください

先日は発表会予行練習 お疲れさまでした。子ども達の頑張っている姿をご覧いただき「頑張っているなー」と愛おしくなりましたよね。

園ではあの日帰ってから、撮ってきた映像を見ながら「あそこはこうした方が良い」等と問題点を話し合い対策を考え、次の日から職員と子ども達と担任外の職員も加わり、みんなで力を合わせ更に上を目指して走り出しています。

練習を見ていると子ども達からも今まで以上のやる気が伝わってきます。それを見ていると益々本番が楽しみになってきます。皆様も予行から一段と成長した子ども達の素晴らしい舞台にご期待ください。

子供達に今日は「部分月食です。満月の綺麗なお月様が地球の影に隠れてしまってだんだん見えなくなってしまいます。今日は夕方の6時ごろから月食が見られますから、お家の方と一緒にお月様がどうなるかを見てください。それが宿題です」とお話をしました。お勉強もお遊戯の練習も大切ですが、自然に目を向け興味を持つことも、子ども達の豊かな心を育むために大切な事です。ご家族で子ども達の宿題に付き合っていただけると嬉しいです。

年長さんには「月曜日のげつの漢字はお月さまのつきとも読みます。月食の食の漢字は給食のしょくで食べるという字です。お月様が地球に食べられていくようにどんどん見えなくなっていって面白いですよ」等とお話をすると「へー」と好奇心満々のまなざしが返ってきました。子どもとのこんなやり取りの時間に幸せを感じる今日の園長でした。