img01   

全国一斉地震避難訓練

11月5日午前10時 文科省による全国一斉地震避難訓練が行われました。この時間はちょうどバスが到着するかしないかの時間で、外で遊んでいたり保育室で着替えをしていたりと様々です。それでも放送があると先生の指示がなくても静かにその場所、その場所で自ら考え机の下に入る子、園庭の中央に集まりダンゴ虫になって頭を守る子等、確りと避難が出来ていました。普段の訓練は子ども達が全員そろって保育室に入ってから行うことが多かったので、このバラバラの状況からの完璧な避難は素晴らしいです。

写真でも分かるように、体操着の子もリュックを背負った制服の子もダンゴ虫になっています。これって本当に凄いです。本当に一瞬でこの体制になれるなんて凄いんです。感動です!!

今年から本格的に取り入れた、打刻システムによって今幼稚園にいる子供たちの人数確認が直ぐに出来て安全対策に役立っています。

関東地方でも大きな地震が来る確率が高くなっている昨今、子ども達が何処にいても自分自身で安全確保が出来るように指導していくことの大切さを感じています。この機会にお家でも、もしもの時にの、お話をしていただく事が大切ですね。

園庭ですぐにダンゴ虫で頭を守る子ども達