img01   

shirayuri

2021年4月20日

全ての学年の保育参観が無事終了しました

特にひよこさんは入園してから一週間ですから、どんな参観になるのかとご心配の方もいらっしゃったと思います。しかし、ご覧いただいて、子ども達の順応性の高さに驚かれたのではないでしょうか。上履きを履いて・ロッカーに荷物を置いて・椅子に座って、お歌やご挨拶お返事等々どれをとっても、子供ってすごいなーと感心します。このような小さな成功体験の積み重ねが大きな成長につながっていくのです。

年中さん・年長さんの保護者の方からは「家ではあまり変わっていないんですが、園ではひよこの時とは全く違ってしっかりして頑張っているんですね」「すっかり年長さんらしくなってびっくりしました」等々のお声もいただきましたが、子ども達の「年中さん・年長さんになったー」という喜びと周りからの適切な言葉がけから自覚が芽生え子ども達を成長させたのです。

これからも、周りの大人が、子ども達のやる気を引き出せるような言葉がけをして成長を応援してまいりましょう。

今日ひよこさんに「昨日はお家で褒めていただきましたか」と聞いてみると「はーい」と嬉しそうな顔をしてお返事をしてくれました。きっとお家で参観の様子をお話しながら沢山褒めてくださったのですね。

やっぱり杉戸白百合幼稚園の保護者の皆様は意識が高いと、嬉しく思いました。なんだか今年度もコロナに負けずに良い教育が進められると自信と勇気が湧いてきました。一緒に力を合わせ熱い子育てをしてまいりましょー!!