img01   

10年前の今日

10年前の今日午後2時46分、幼稚園ではいつも通り1号車はバス運行中。歩きは降園、半数以上の子ども達は園庭で遊んでいました。

ゴーーーと地響きがして、いまだ経験をしたことの無いほど大きな揺れが・・・・・職員室にいた私はふらつきながら放送設備のところにいって「地震です先生の指示に従って避難してください。園庭の真ん中に集まってダンゴ虫になって」と冷静に冷静にと思いながら放送すると、いつもの訓練の成果か誰も騒がず泣く子もなく園庭の真ん中に集まり頭を隠してダンゴ虫のボースをとって職員が「大丈夫、先生達が守るから大丈夫だよ」と頭を撫ぜながら声掛けをしていると、空が真っ黒くなり強い風が吹いてきて職員が園庭の子ども達をブルーシートで囲い、園内の安全確認が済むまで守っていたことを鮮明に覚えています。

私でさえ初めて体験した大地震で、子ども達が一人も泣くことなく安全に避難させお迎えが来るまで不安を与えることなく守った職員を誇りに思ったことは今でも私の宝物の一つです。

30年以内に大きな地震がくるという予想が怖いほどの確率で出ています。万が一に備えご家族でも心と備蓄の備えをしてください。「備えあれば憂いなし」と申しますから。

今日の抜き打ち訓練も、いつも通りお話をしないで素早い非難で素晴らしかったです。

でもこの訓練を本当に使う日が来ないように祈るばかりですね。