img01   

寒さに負けず元気です

今日から一日保育が始まりました。雪が降るかもしれないとの天気予報に心配で3時ごろから窓の外を気にしていましたが、朝の積雪もなく通園バスも運行に支障なくホッとしています。

それにしても今日は寒いですね。でも登園してきた子ども達は寒さも何のその、すこぶる元気です。中にはブラウスだけで上着を着ていない子も、「寒くないの」と聞くと「大丈夫寒くない」と答え元気に園庭にかけていきました。そんな子ども達を見ていると三連休明けの気だるさも一気に吹き飛びました。

写真は今日の地震の避難訓練の様子です。「地震速報が発令されました。避難してください」との放送に担任の指示を待つことなく、大部分の子ども達が静かに迅速に机に下に避難して次の放送があるまでお話もしないでじっと机の下で待機しています。ことりさんも一人も泣かずに直ぐに机の下へ、きっとお家でも地震があった時にはテーブルの下に避難しているかもしれませんね。

ちなみに避難訓練の放送の言葉が幼稚園児には難しいのではと思われるかもしれませんが、幼稚園ではなくどこにいても地震速報が出た時に、非難しなくてはと分かるように、あえて一般的な言葉で放送をして訓練をしています。子ども達もすぐにそれについてこられるだけの対応力・順応性を持っているのです。

子どもってすごいんですよねー!!      今日も大変よくできました?花丸でーす!!