img01   

次の目標に向かって・・・

運動会の感動もまだ冷めやらぬ・・・とお思いでしょうが、子ども達はこの衣装で今度は大きな舞台でと話を聞いて、やる気満々「がんばるー」との声が聞こえています。

行事は目標としてあるもので、その目標に向かって練習を重ねていくプロセスが大切なのです。子ども達はすでに次の目標に向かって意欲的に取り組む用意が出来ているようです。それは、運動会での成功体験が、子ども達を次の目標に向かわせる力になっているからです。

また頑張れば、きっとみんなが褒めてくれる。ということが分かっているから、褒めていただいたことが嬉しくて子ども達の心に残ったから、頑張ることが辛いことではなく楽しいことになったのです。まさに、幼児期に身につけなくてはいけない「非認知能力」頑張る心・強い心・思いやり等心の教育に繋がっているのです。

今年の発表会はコロナの規制により2部制とし、自由席は無く、指定席のみでの観覧となりますが、楽しみにしていることをお子様に伝え応援してください。

練習が始まると、またまた園長の楽しい日々が続きます。子ども達が日に日に成長していく姿を見るのは幸せですから・・・ついつい口も出してしまうのですがねー

頑張れー!!  頑張れー!! いつも応援しているからね・・・