img01   

楽しかった夏祭り!!

魚釣りに的当・輪投げにくじ引き、子ども達にとってはワクワクドキドキの夏祭りが29日、親父の会のお父様のお手伝いで楽しく行われました。

本当は、お父様はお手伝いではなく、お父様だけで露店を仕切っていただき、先生は子ども達の応援と付添でした。はっぴ姿のお父様はコロナのためあまり大きな声はださいないようにとの指示に従ってくださり、優しい笑顔と大きな拍手で子ども達を楽しませてくださいました。

3つのゲームが終わると最後はくじ引きなのですが、このくじびきは沢山のひもの先にお菓子の詰め合わせの他、ダミーにはポケットティッシュ・携帯トイレ・紙コップ等子ども達が「あれが当たったらヤダなー」と思うような品が吊るされています。ひよこさんは何だかわからないようですが、年長さんになるとドキドキしながら挑戦し、お菓子を引き当てた時の笑顔が最高でした。

勿論ホールは窓は全開で参加者も分散で蜜を避け、そして年中さんや年長さんは、ケームを並んで待つ時も、先生が「ソーシャル」と言うと「ディスタンス」と言いながら両手を広げて間隔を保っています。こんな時にも新しい生活様式を身につけることが子ども達の健康・安全のために今は大切なのだと思いながら、ハグをしたり手を繋いだり濃厚密着が出来た幼稚園生活が懐かしいなーと少しさみしくなりました。一日も早く子ども達をおもいきり抱きしめたりタッチしたり出来る日が来ることを願いました。お手伝いくださった親父の会の皆様、後片付け、その後にある説明会の準備まで、ありがとうごさいました。

短い一学期になりましたが、4月5月の休園中も子ども達のことに思いをはせながら活動出来た事、6月7月は子ども達と保育内容の充実した日々を過ごせたことに、子ども達は勿論保護者のに皆様、そして頑張った職員に感謝です。

協力的な素敵な皆様に囲まれて、お仕事が出来る幸せを改めて強く感じた1学期でした。2学期も良い事が沢山ありますように、幸せが沢山見つけられますように・・・