img01   

ありがとうございました!!

外は少しひんやりと感じる朝でした。

3月16日卒園式が無事終了しました。新型コロナウィルス感染予防対策として3月2日から休園し久々の登園に、子ども達はいつもと変わらない笑顔で元気に「おはようございます」とあいさつをする姿がまぶしく映りました。

卒園式が出来るか否か、毎日の報道に一喜一憂しながらの毎日でした。子ども達の健康と安全を第一に考え判断をしていくことは当たり前ですが、子ども達とこのまま終りにしてよいのか・・・こんな苦しい毎日を支えてくれたのは、あすなろ教室に毎日通ってくる子ども達の笑顔と、各ご家庭で不便を強いられる中で各自がさまざまな感染予防に頑張っているという保護者の皆様の声でした。

この協力的な保護者の皆様となら、安全を第一に考え多くの規制の中でも、きっと協力して下さいと確信し16日の卒園式実施を決定したのです。

思った通り、保護者の皆様は多くの規制に不平不満を言うことも無く参列し、子ども達を温かく送ってくださいました。

子ども達はたった2回の練習しかしておらず、式次第の多くの項目も削除した式でしたが、子ども達と職員が心を一つに頑張っている姿に涙が止まりませんでした。

まだまだ先の見えない不安な日々が続きますが、どんな状況の時も、不平不満からは何も生まれるものはありません。この日の皆さんのように前向きに幸せの窓から物事を見ていくことが、今私達が一番心がけなくてはならない大切なことなのかもしれませんね。

皆様のご協力のおかげで、子ども達とご家族と職員で素晴らしい式を挙げることが出来ましたこと感謝申し上げます。ありがとうごさいました。

そして、心を一つにして頑張った子ども達と職員に  感動をありがとう!!