img01   

遠足で褒められました

年長組の卒園記念遠足に行ってきました。昨年までお世話になったお醤油工場見学が工事のため、茨城県守谷の明治のヨーグルト工場を見学をさせていただきました。

下見に行った時に「こんなに大人数の受け入れをしたことはありませんし、無理だと思います」と言われたのですが「家の子ども達はよく言うことを聞いて良い子で、保護者の皆様も協力的なので大丈夫です」と言ってチョット無理にお願いしたような形で実現したので、あちらもこちらもチョットドキドキでした。

朝のバスは故障車か何かのため大渋滞にはまり20分遅れ「出だしからついてない・・・」と思いながらの見学でしたが、お約束を守り3グループが上手に入れ替わりながら説明を聞いたり見学したり写真を撮りたりと驚くほどスムーズに進行し、無事終了しホッとしたところ、係の方から「本当に協力的な保護者様ですね、お子様もよくお話を聞いてくれて、混乱なく見学いただけました。ありがとうごさいました」と声をかけられました。

この遠足の目標の一つに「公共でのマナーやルールを学ぶ」がありますが、まさにその成果がお褒めの言葉に現れていました。「やっぱりやればできる素晴らしい子ども達なんだー」と改めて嬉しくなりました。そしてなにかの時には心を一つにして協力してくださる保護者の皆様を誇りに思いました。

やっぱり杉戸白百合幼稚園の子ども達も保護者の皆様も 最高でーすねー!!