img01   

子ども達にお話をしていただきました

14日と17日に年長児のお父様に「父親講演」で、お仕事のお話を聞かせていただきました。

14日は花王で日常生活品の研究員をしていらっしゃる4組の森俊一郎君のお父様のお話でした。お話の最後に子どもの頃に大切なことは、勉強も勿論ですが、沢山の体験をしてその中で「なんでだろう?・どうしてだろう?」といろいろなことに興味を持って、疑問に感じたことを調べたり聞いたりしながら学んでいくことです、と、子ども達に大切なメッセージを伝えてくださいました。

17日はヨークマートでお総菜を担当していらっしゃる1組の大道健太郎君のお父様のお話でした。食品ロスの削減を考えながらお仕事を進めている事や、お仕事は1人では出来ないので一緒にお仕事をする仲間を大切にして力を合わせて頑張っています。だから皆さんもクラスのお友達を大切にして仲良く遊んだり勉強したりしてください。と、大切なメッセージを伝えてくださいました。

お二人とも子ども達のためにパワーポイントや資料づくりをして、一生懸命お話をしてくださり、心に残る大切なメッセージを伝えてくださいました。子ども達の「心の教育」にご尽力くださいましてありがとうごさいました。

お父様を見つめていた俊一郎君・健太郎君はとってもうれしそうで満足そうでした。 自慢のお父様なんですねー!!そして、お子さんからメダルをかけてもらったお父様も幸せそうな笑顔でした。

ありがとうごさいました!!