img01

「ただいまー」が輝いています

グランドから運動会の練習を終えた子ども達が帰ってきました。

職員室に向かって「ただいまー」と元気な声が響きます。「おかえりなさい」と窓を開けて答えると、子ども達の自信に満ちた笑顔があります。「頑張ってきたのね、いいお顔しているから頑張ったって直ぐ分る」と言うと汗をにじませた子ども達の笑顔が更に輝きを増してくるのが分ります。

「そろそろ練習見に行ってもいいかなー」の問いに「いいよー、見に来てください」等と自慢げに答えます。きっと子どもたち自身も練習の中で手ごたえを感じ始めているのかもしれません。そろそろ全体練習を見に行って更に子ども達が「自分は出来る・私達は出来る」と自信を持って運動会に臨めるように、言葉掛けをしようと考えています。

これが運動会のスローガン「We can do it !!」を子どもたち自身が体験から学ぶことなのです。毎日一生懸命練習を重ね頑張ってきたからこそ「自分はできる・皆はできる」と自信が持てるのです。運動会当日の発表だけがメインではなく、練習の過程で学ぶ全てがメインなのです。

運動会当日はこんなことを思いながらご覧いただけると、お子様の頑張っている姿がより一層輝いて、愛おしく・たくましく・感動すること間違いありません。

今日もそんな子ども達の自信に満ちた「ただいまー」の声と輝く瞳に、幸せをもらった園長でした。