img01

火災・地震・避難訓練を行いました

火災発生の放送で、子ども達は口をハンカチで押えて先生の指示をよく聞いて園庭に避難しました。、写真はその後先生の消火訓練をしているところです。消防署の方が「みんな静かに先生のお話をよく聞いて、避難ができました」とお褒めの言葉をいただきました。

どんな時でも・どんな所でも避難できるように、今日は給食の最中に「地震速報が出ました」と放送しました。写真はひよこ組ですが先生が「机の下に隠れて」と言う前に机の下に避難をしていました。

4月には出来なかったことが、毎月の訓練(まだ5回目)でこの立派な様子です。本当に幼児期の体験の大切さがわかりますね。そんなわけで今日の訓練は100点満点でした。

どんなに上手になっても、本当の災害に遭わないことが一番です。訓練は訓練で終わることを願っています