img01

「令和」発表の瞬間

幼稚園は春休み中ですが、幼稚園には毎日あすなろさんが元気に通園しています。

今日は皆でテレビの前に集まり新元号発表を楽しみに待っていました。発表の前に平成から新しい元号に変わる話などを職員から聞きながら、今か今かと期待は月大きく膨らみ予定の30分を過ぎてからの10分間は極度の緊張でくたびれたようですが、「令和」と発表されると「けいわ・へいわ等々」漢字が読めないので、耳から入った情報を口々に・・・聞きなれた言葉ではないので当たり前ですね。

しかし、バスの安全祈願・園内安全の祈願に行っていた職員が帰ってくると「先生れいわ・れいわ・だよ」と年中さん年長さんが皆で教えてくれました。さすがにひよこさんは???でしたが、この日この時この瞬間の貴重な体験を子どもたちと一緒に共有出来てよかったなーと幸せな気持ちになりました。

きっと子どもたちが大きくなって次の元号が発表されるときには「令和の発表のときには幼稚園で皆でテレビを見ていたんだよ」と思いだしてくれるのでしょうね。
そんなことを考えながら「令和」が子どもたちにとって平和な幸せな時代になってくれることを祈りました