img01

幸せをありがとう

卒園式が終わりました

保育証書を渡しながら、入園当初のことが走馬灯のように浮かんできました。

泣いて門から入らない子、教室をうろうろして座らない子、意思の疎通がままならず直ぐにかみついたり蹴ったりぶったりする子等々、そんな子供たちが、2.3年の幼稚園生活の中で友を思いやり・年少児に優しく・父母先生への感謝等「豊かな心」と、そして最後まで目標に向かって友と頑張る「強い心」等、沢山の事を体験の中から学び、今日は立派な態度で卒園式にのぞんでいます。

可愛い賢い子どもたちと、最強サポーターとして協力して下さった保護者の皆様に囲まれ過ごした幸せな日々を思い出しながら、綺麗な涙を沢山流した園長でした。

これからも皆さんの活躍を応援しています。

沢山の幸せをありがとう