img01

ゴールデンウィーク楽しく過ごせましたか

待ちに待ったゴールデンウィークもあっという間に終わりました。

例年「恐怖のゴールデンウィーク明け」というのですが、この数年そんな恐怖も無くなりましたねー

何かというと4月に入園した子どもたちがやっと慣れて泣かなくなってホッとしていると、ゴールデンウィークが明けると又元に戻ってしまうという意味なのです。

そんな恐怖もなく、げんきに登園した子どもたちに「お休み楽しかったですか」と聞くと「ディズニーランドに行ったの・公園でパパとサッカーした・温泉に行った・ジジのところに行った」等々目を輝かせて我先にとお話しをしてくれました。

子どもにとっては高級なホテルに泊まることや遠くまで行くことが嬉しいのではなく、ちょっとした非日常を家族で楽しく過ごした事が嬉しいのです。

皆で遊んで食べて笑って、普段は忙しくてつい怒ってしまうことでも、お休みで親の心にも余裕があると、感情的に怒るのではなく、子供にしっかりと向き合って叱ることができますよね。きっとそんな時間が子どもたちの心を豊かに幸せにしてくれるのですね。

そんな子供たちの笑顔が「アーア もう休みも終わり・・・とブルーになっていた園長を幸せの国に引き戻してくれました。 やっぱり子供って良いですねー 最高ですね!!

お父様・お母様 お疲れさまでした。