img01   

英語ルーム

ひよこさんも英語ルームが始まりました。
4・5人の子ども達だけで英語ルームでネイティブと過ごす時間を心配していたのですが、あまりにもスムーズな出だしにビックリしています。

終わって送ってくださるmark先生に「バイバイ」と手を振ってニコニコ笑顔です。

英語が話せる話せないではなく、幼児期からこの環境に慣れることが大切な事なのだと感じています。

少なくとも、私のように外出時に外国の方が側にいると「何か聞かれなければいいな―」と眼が合わないようにすることは無いでしょう。゜笑゛
何を聞かれているかは大体分かっても、文法は・発音は等々考えてしまうと恥ずかしくて英語で返すことが出来ません…情けないですね・・・

子ども達が私達のようにならないようにと願って、英語教育を推進しています。

英語ルーム・英会話の保育の中で、ひよこさんの頼もしい姿を新たに発見し嬉しく思う園長でした。